Workshop

第3回 松田忠雄ワークショップ
「陰翳礼讃、和室の光で物語れ。自然光をもっと好きになろう。」

2019年 3/31 日曜日に開催いたします。

 

■内容■

雑誌、写真集などで活躍中の松田忠雄による実践的ワークショップ。
グラビアカメラマンに人気の都内撮影スタジオにて、モデルを撮影していただきます。
今回の開催場所は日本建築の文化遺産スタジオ。
和建築ならではの陰影を見つけて、光の方向を見極め、レフやディフーザーの道具で光をコントロールしていきます。
道具に対するよくある誤解を紐解きます。
松田忠雄による実際の作例を見ながらの講義後モデルとのマンツーマン撮影で実践していただきます。

「レフ板の入射角反射角」
「光の導き方」
「和室の奥行き感」
「臨場感と焦点距離」…etc
■開催日:2019年3月31日(日)

 

■参加モデル■
      
しゅり                緑川百々子
@cameraman shuri         @_momowaltz

 

■タイムスケジュール(仮)
09:30 受付開始
09:50 講義
10:50 撮影実習(グループに分かれて順番撮影)
12:20 お昼休憩(お弁当をご用意します)
13:10 講義&質問受付
13:40 撮影実習(グループに分かれて順番撮影)
15:50 閉会
※撮影実習はグループに分かれての撮影になります
■撮影場所 :都内ハウススタジオ
お申し込み後、指定のメールアドレスに詳細をお伝えします。
■モデル:2-3名(私服・未定)
■募集人数:18名程度
※初心者の方、歓迎です
※最低開催人数12名に満たない場合は、中止となります。
■参加費:30,000円
■持ち物:レンズ交換式カメラ
■お申し込み:下記お申し込みフォームより
お申し込みフォーム

 

第1回WorkShopの様子    (ページトップの画像は参加者の作品です。)

 

過去のWorkshopの様子はこちら